Text Size : A A A
Img_4e480e12c0625a6f0c53cfe3b2e123f4
秋色の桜並木
10月末にれおくんの眼科検診に行ってきました

少し薄暗い場所や光の射し具合で
なんとなく目が白っぽく見えることがあり
夏にかかりつけの獣医さんで軽く見てもらったときに
少し白内障が始まっているかも。と
言われていました
Img_20753653a26f634e77095ecb517d5b57
Img_dfe6514245bcace57db3bd392d8f35fc
朝夕のお散歩時間は
ちょうど太陽の光が目に入りやすい時間帯ですよね
れおくんも夏の間は特に気をつけていて
ハーブも目に良いとされるものを選び
サプリメントも取り入れてみたり
(アミノコンプレックス リカバリーアイ)

れおくんの住む田舎の小さな町に、なんと!
眼科診療を行っている病院があったので
診てもらってきました
Img_246abcf9a5ceeb0abb6bbb60e52ef935
結果は、水晶体核硬化症
簡単に言うと老化現象のひとつで
治療は必要なく
白内障と違って視力障害を起こすこともないそう

シェルティの場合
角膜ジストロフィーは好発犬種になるけど
白内障は好発ではないとのことでした

何か食事などで対応できることはあるか
聞いてみました

エビデンスとしては無いそうですが
かかりつけの病院でも紹介してもらった
メニワン(眼病予防)や
アンチノール(シニアケア)は
いいかもとのこと
Img_8e35e37d8496adba03127ebdedb422b0
ちょっと悲しいのですが、老化と考えると
活性酸素除去作用(抗酸化作用)のあるハーブや
アントシアニンやルテインを含む目によいハーブが
役立ってくれそうです

サプリメントも試しながら、ハーブを主にして
なるべく体に負担がかからない方法で
ケアしていきたいなと思います

れおくんの目に
いつまでも綺麗な景色が映りますように☆
大好きなサッカーができますように☆


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
Img_d041d47b0707de69b42fbb94805f1706
「ねむ~い。。。」
「東北わんこの会」で楽しい1日を過ごした (Click!) 翌日。
朝、軽めのお散歩に行ったあと、窓辺でお昼寝するれお。

ドッグランでは、わんわん!と車を追いかけて
警備というか、もう暴走族みたいに走っていたのに
家ではこんなかわいい寝顔です。

のんびりとお昼寝デーを満喫していたのですが
お昼前にふと気がついたら、歩き方が変な感じ。
小走りするとたまにひょこっと頭が下がります。
あらら。れお隊員、警備を張りきりすぎて
負傷してしまったかも。。。

立たせて、前肢を片方ずつ持ち上げてみると
右足が上がりにくいので(=左足に体重を掛けたくない)
左肢が痛い様子です。
でも、肢を触っても痛がる様子はなく、
熱を持っているところもありません。
Img_201084fde67d04846d10df0025efe28d
「病院行かなくたって平気だよ」
動物病院の午後の診察は16時から。
心配だと待っている時間が長く感じますね。

以前より体力もついてきてるだけに
無理し過ぎないように
私が止めてあげないといけなかったなぁ、と反省。
れおもしょんぼりして
待合室のソファーの下にすっぽり隠れていました。

病院も混んでいて1時間ほど待ちました。
が、診ていただいたら、3秒で原因が分かりました!

左前肢の真ん中の一番大きな肉球(=掌球)の一部が
剥がれて、カパカパ浮いている状態だったのです。
剥がれた肉球も厚みがあって固いので、
靴の中の小石みたいに、踏むと痛いそうです。

剥がれた跡も傷などはできていないので
剥がれた所だけ取ってしまい
念のため、痛み止めを1日分もらって終了!

関節でなくて良かった~!

下の写真は、5日後の土曜日に撮ったものです。
Img_df97338433bb65246641e88760499bd3
「もう痛くないよ」
Img_cfa2bc3125694812ee17c18ce459e3b7
「おくつ履いて、お散歩するんだよ」
自宅では、ドッグフィトセラピー講座 (Click!) で作った
レスキュークリームをこまめに塗ってケア。

お散歩は、Pawzドッグブーツを履いて行きました。
れおだと、ブルーのMサイズになるのですが
ちょっと大きくて脱げてしまうことがあります。
なので、滑り止めに粘着包帯を一周巻いて
ブーツを履いて、さらに粘着包帯で巻いています。
かっこいいブルーでしょう♪

翌日にはぴょこたんしなくなっていたのですが
痛めた足をかばって歩くと、反対側の足や
首を上下することによって頸椎にも負担がかかります。
そこで、体全体にケーナインマッサージもしました。

ケーナインマッサージは、
犬の理学療法士で
プレイズタッチを考案された
山田りこ先生に、つい先月習ったばかり。
まだ勉強中ですが、こんな時こそやらなくちゃ!と
毎晩40分ほどかけてマッサージを行いました。
Img_0cb3d9c38ad85a5c478106b5cb13b652
「びゅ~ん!」
Img_f7f740f2caf14302297f4cb1545e084f
「よんだ?」
Img_bf4ef513ab4f2eb4a52c36401fe6b315
「いま行くね~」
日曜日のお散歩は、こんな感じでいつも通り。
念のためブーツは履いていますが
元気にサッカーもできました!

この1週間、お家でクリッカートレーニングも。
張りきると、つい「わん!」って言っちゃうれおくん。
お返事をしてるみたいでかわいいのですが
「わん!」って言うとテンションが
上がってしまうんですね。
おすわり、カム、ヒール、マットなど簡単なものですが
それを、わんわん言わないでする練習です。

1回5分くらいだけど、
だんだん落ち着いて出来るようになってきたかも。
Img_77f474823fc33c08501400abe2985017
「あー!くるま、来たぞ」
Img_577ebb720dee451357bf4ddd5e1ade2d
「は~い」
Img_5fdbe0a22a2202e2d5c9a9e9953e4b69
「トレーニングがんばるよ」
車が来て、テンション上がりそうなときも
おいで!と呼ぶと、戻ってきてくれました。
慣れた場所だし、たまたまかもしれないですけどね。
でもちょっとだけ変わってきたのは感じます。

れおくん、優しいジェントルマンになれるように
楽しくトレーニングも続けようね!

そして、またみんなでゲームするときには
おりこうさんの福島チームに負けないように
おすわりしようね~♪


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


Pawzドッグブーツの赤Sサイズ
欲しい方いらっしゃいますか?
れおは後足だとぎりぎり入りますが、きつそうです。
れおより小さい子は使えるかなと思います。
お出かけの時に2枚くらい持っていると、
いざという時に使えるかもしれないので
お試しで欲しい方はご連絡くださいね~
Img_f6ea0b941c946529d22235d117395de0
「どうしても行かなきゃだめ~?」
混合ワクチンの接種に行ってきました。
昨年と同じキャナイン6Ⅱにして
今のところ副作用も大丈夫そうです。
ひとまず、ほっとしました。

病院が苦手なれおくん。
待合室では静かに待っていられるけど
大抵、私の椅子の下にピットイン!
気配を消しています。
Img_96e2720016641ff7569ead35a17927d8
「どうかぼくの名前が呼ばれませんように」
眉間にしわを寄せて、耳にも緊張感がありますね。
こんな時は、プレイズタッチの中から
緊張をなだめるタッチをしたりします。

でも「れおくん、どうぞ~♪」と名前が呼ばれると
途端にあわあわして出口に向かおうとするれおくん。
ちゃんと呼ばれたのが分かってるんですね。

今、お世話になっている病院は
先生も優しいし、きれいな看護士さんが2人ついて
優しく抱きしめてくれるので(保定ですけどね!)
怖いながらも、診察中はじっとがまんできます。

体重12.85kg、体温38.4℃
心音異常なし、血液検査のための採血もして
ワクチン注射もあっという間に完了!
れおくん、よくがんばりました~
Img_dfa37a1fdff0c2ea67972215d4e56050
「あんせいにしてないといけないんだって」
ワクチン接種に備えて
いつも飲んでいるハーブティも
免疫バランスを整えつつ、デトックスを強化した
ハーブのブレンドにしていました。
これから春にかけては犬もデトックスの時期ですね。

春には狂犬病の予防接種もありますが
しっかり体調を整えて
元気に乗り越えられるようにしたいです。


念のため、一日お家で安静
何回か、お散歩に行こう。って来ましたが
「ちっくんしたから、安静だよ」って言うと
静かにお昼寝しててくれました。
Img_2df7494e9370cf82bf6436c8b83a50c7
「つまんないの。。。」
Img_4514115411446917379d6dbd8d0e9860
「くすん」
明日はお散歩行けるから、今日はがまんしてね。

でもこれでお友達にも会えるし、お出かけもできます。
Img_f88d713e3b205a2a008235bff036f194
「本当?おでかけできる~?」
またみんなでどこか旅行にも行けるといいね!


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村