Text Size : A A A
Img_9812ea1bfddcf61c7df9a8e36271ca4c
「いいお天気~♪」
いつもご訪問ありがとうございます。
お久しぶりの更新になってしまいましたが
れおくんは体調も良くとっても元気にしています。

愛ちゃん家からエルショコちゃんが東北に来るよ~!と
お誘いいただき、お馴染みのお友だちと
エルくんショコラくんに会ってきました!

9月21日
快晴の蔵王わん!ワン!ランド (Click!) に集まったのは

愛ちゃん (Click!) 
エールちゃん (Click!) 
レイアちゃん (Click!) 
チョコくん&チャッピーちゃん (Click!) 
ぽん太くん
モヘちゃん (Click!) 
まるくん

そして、メインゲスト!
エルくん&ショコラくん (Click!) 

ではでは、わんこたちの様子をご紹介します。

相変わらずかわいい~愛ちゃん。
足の調子が良くないと聞いていましたが
ピロりんさんのあとについて
楽しそうに歩く姿も見られてよかった!
Img_33c6a8634d03892372e5d6aa5dd8c4ab
愛ちゃん
Img_ac070a0cbe2aea75a0e8c19abbaa2392
エールちゃん
Img_504effcb07cf2a849d3579289299870f
チョコくん
エールちゃんは私たちがランに車で到着したとき
元気いっぱい警備してお出迎えしてくれたんだよね。

ジェントルマンのチョコくんは
ランも素敵に闊歩闊歩。

モテモテのモヘちゃん。
ほふく前進したり、へそ天でゴロゴロしたり
みんなを楽しませてくれました。
Img_fbef236eb2bcb9486321faa3d3f86741
モヘちゃん
Img_9d5869896bbe8223690c9c4c4681e5c0
レイアちゃん
Img_af5bad58b508c2dc504d1d6957566e8e
ぽん太くんとチャッピーちゃん
レイアちゃん、女の子っぽくなった気がしません?
ショコラくんと遊ぶ姿は微笑ましくて可愛かったなぁ。

チャッピーちゃんに「こっちに来ないで~!」
と怒られるぽん太くん。
エルくんやまるくんとはガウガウ男の戦いをしてたのに
ぽんちゃん、女の子には敵わないね。。。

初めましてのまるくんはモヘちゃんにひとめぼれ。
モヘちゃんに好き好きアタックがんばってました。
Img_658a7d85da1459c8d73106ed52341a77
モヘちゃんとまるくん
Img_c18be1e2aedb7eb1c6c0b42c57ebda8a
れおくん「迷わないで来れるかな~?」
「エルショコちゃん、待ってるよ~」
と言っていたかは分かりませんが
柵際にかじりついて車が来るのを待っているれおくん。

シルバーウィーク+嵐旋風の宮城。
東北道や仙台以外でもあちこち渋滞が発生している中
今日のメインゲスト!エルショコちゃんファミリーが
素敵なキャンピングカーで来てくれました!

颯爽と登場したエルくんとショコラくん。
Img_a6ecb07a4199de5e34cba631c4b44261
エルくんとショコラくん
Img_18cf935c95ac96baf835e1f73286b031
エルくん
Img_0037b1684f8757c317d7c33f01cd932e
ショコラくん
ブログで見ていた通りの仲良し兄弟で
2わんともとっても小顔で可愛いかった!
会えてとっても嬉しかったです。

私の兄一家は大分に住んでいるので
大分や九州ってこんなところなんだなぁと
春まで大分に住んでいたエルショコちゃん家のブログを
楽しく読ませていただいていました。
そんなエルショコちゃんにまさか会えるとは!
愛ちゃんつながりの嬉しいご縁に感謝です。

楽しいわんこの会、つづきます♪

*****
蔵王わん!ワン!ランド (Click!) 
〒989-0901
宮城県柴田郡川崎町大字前川字沼の平山1-26
*****

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
エルショコちゃんに会えたよ~♪  (Click!) のつづきです。

自由な雰囲気の東北のわんこたち。
それぞれのペースで遊んだり、一緒に休んだりします。

れおくんなんて本当にマイペースなので
車を追いかけたり、落ち葉を踏みつけたりして
ひとりで楽しそうに走ってました。

8月のお盆過ぎから続いた長い秋雨
9月初めの大雨を経てのこの快晴。
お日さまと涼しい風が嬉しかったね。
Img_45736336617d1e546cfb0b8a1c4bb297
れおくん「くるまどんどん来~い!」
Img_44d8990765e485bf163f5bdb81e2e929
チョコくんとモヘちゃん
Img_a0198a4ae68793dff21f5ae803e214f0
れおくんとモヘちゃん
まるくんにモテモテだったモヘちゃん。
まるくんには内緒だけど
れおくんもモヘちゃんのこと好きなんですよ。

エールちゃんとエルくん。
きれいなセーブルの2わんです。
エールちゃん、くんくんできたね!
Img_019c0e1aeb598eed39a935f371a27081
エールちゃんとエルくん(とれおくんのおしり)
Img_32a840aa6eae9da753586c39a3780375
レイアちゃん、れおくん、チャッピーちゃん
Img_3581f642971e4998cfa681f0dd91a473
愛ちゃん
ピロりんさんお手製のおやつを食べる愛ちゃん。
牛タンかな?
みんなもごちそうになりました。
そのせいかちょっと袋をカサカサしたら
私のところにも集まってくれました!
Img_8a146fef33765305b2d10ddfb5d58aee
エールちゃん「おやつかな~♪」
Img_53ad16ec5159bceccb9c5ef3aac4a3c9
エールちゃんのぺろり
Img_6378057556cc5032613038faa2fc83d0
ぽん太くん「お水ちょうだい!」
ぽんちゃんはお水でいいの?!
期待たっぷり、キラキラのまなざし。

ロングコートをなびかせて走るエルくん。
きれいだな~。
かわいいお顔でぽん太くんとガウガウしたり
男の子っぽいところもあって
そんなところもまた可愛いかったですね。

そして、後ろ姿がそっくりな
ショコラくんとレイアちゃんのディスクのひっぱりっこ。
微笑ましくっていつまでも見ていたかったです。
Img_467b356b54c64009dbcea2bc4c6a9c45
エルくん
Img_d36b2d70480f8b36f971abd4daefdd09
ショコラくんとレイアちゃん
Img_e0e308431dda9b46205de5df4af43860
レイアちゃんとショコラくん
Img_6c15f260344bf915911a9252c0d63a4f
みんな~こっち見て~!
Img_fd164efb44b6102e9302587df6714f6d
みんなもうちょっとがんばって~!
楽しい時間はあっという間に過ぎて
みんなで記念の集合写真を撮りました。

おりこうさんな子たちから順に並んでみましたよ。
れおくんは初めてのわんこだけの集合写真だったので
最後に端っこにゲートイン!
わたしは上手く撮れなかったけど大満足です。

遊んでくださった皆さん、お世話になりました!

エルショコちゃん家の皆さま
遠い宮城まで来てくださってありがとうございました!
おみやげもれおくんと美味しくいただきました。
ごちそうさまでした♪
またみんなで会えると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


9月26日~27日
宮城県獣医師会 (Click!) 主催の
同行避難・宿泊体験に参加してきました。

宮城県獣医師会では、今年から一般市民を対象にした
緊急災害時動物ボランティア認定事業を行っており
カリキュラムには、全3回の講習会と
同行避難・宿泊体験が含まれています。

講習会はだいたい60名くらいの方が受講していて
宮城だけでなく山形や秋田からも参加されています。
Img_4a2773cb00b908faf948a09e46825123
これまで2回の講習会では
東日本大震災時のシェルターでの活動内容や
避難所での動物たちとご家族のお話し、同行避難の考え方、
カーミングシグナルなどの講義を受けてきました。

環境省では、
安全に避難できる場合においては
「原則、同行避難すること」として
平成25年の6月にガイドラインを出しています。
「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」 (Click!) 

同行避難という言葉も知られるようになってきたのかな。

 避難に動物「可」も「不可」もない。
 動物も人も同じひとつの命。それを言葉だけに終わらせない。

獣医師会の先生方がおっしゃっていた言葉です。

さて!前置きが長くなっちゃいましたが
同行避難・宿泊体験には、受講者17名と犬9頭が参加しました。
飼い主として同行避難した場合と
避難所でボランティアをして活動する場合の
2つの側面から同行避難を体験します。

1日目のワークショップは避難所運営ゲーム(HUG)
4つのチームに分かれて
小さな町の公民館に人200名と犬20頭、猫4匹が避難してきた
という想定で、一般の避難者に配慮しながら
動物と人の安全と衛生対策を考えて配置していきました。

小さなカードは写真がついていて、名前や年齢、
避妊の有無、健康状態などをメモしています。

時間とともに避難してきた犬猫の数は増え、
体調を崩す子も出てきます。
また咳や下痢の症状がみられる子は
部屋を分けたりして感染症の予防にも気をつけます。
それと同時に物資の要請もして。。。てんやわんや。
Img_b9c0a263d0a99282b0e24f925dbe1ecc
ワークショップ
Img_701009da51c55c413250ce30443db96b
ワークショップ
4チーム4通りの結果となりました。
小さい避難所なので部屋や玄関ホールなどの屋内だけでなく
仮設のテントをブルーシートで囲ってクレートを並べたり
大きな軒の下で雨風をしのげるようにして屋外も使います。
猫の脱走防止に、断水して使えない共同浴室に
猫のケージを置くという案もありました。

住んでいる地域によっては
小型の室内犬がほとんど、というところもあれば
屋外で係留して飼っている子もいる地域もありますよね。
そういったことも考えながら、
自分の住む地域の避難所になる施設についても
事前に話し合っていけたらなぁと思いました。

ワークショップのあとは避難所を想定した宿泊の準備を。
今回は犬と一緒の部屋に寝泊まりするケースを
体験してみることになりました。

広い部屋を段ボールで仕切って
プライベートスペースを確保します。
段ボールを開いて下を折るだけでしっかり自立しました。
手伝ってもらいながら10分もかからずに完成です。

段ボールとアルミのクッションマットは
獣医師会で用意してくださいましたが
実際の避難では段ボールすらないかもしれませんね。
Img_d1ae7f6e80cadd38543a9f777ab7caba
宿泊体験 「これくらいの広さでいいかな」
Img_85110b2d813c583dc410d6da7183f45b
1ワン+1人用 「なんか落ち着くね」
Img_ad252bfbaf38a053bb2ef2ef9aaf4789
1ワン+2人用
この段ボールの高さだと
通路を歩く人から中が丸見えになりますが
それでも入ってみると少しほっとします。
犬たちにとってはあまり広すぎない方が落ち着くようです。

わたしは普段車での移動がほとんどなので
上の写真の使っていないスーツケース(黒)に
れおくんと私の避難用品を入れて車に積んでいます。
たたんで丸められるソフトクレート(写真右)も入ってます。
一時なら体重13kgのれおくんを片手にだっこしても
なんとか運べる大きさです。

今回はれおくんとお出かけした先で避難することになった
という想定なので、荷物はこのスーツケースと
いつものお散歩バックのみです。

夜ごはんは先生たちが炊き出しで作ってくださった
あつあつの「いも煮」をいただきました!
宮城だけに豚肉にお味噌のいも煮です。
あと、アルファ米の非常食ごはんも。
お湯で作ってあるので温かくて美味しかったです。
Img_af0640b71487fb92a387e15369f3f5d7
夜はアルファ米のご飯といも煮
Img_019718bdc7496fae69446c86ffb85a86
「おいしかったな~」
れおくんの非常食ごはんは
Diara (Click!) の馬肉パーフェクト レトルトパックと
POCHI (Click!) のブラウンシリアルズ。
夜と朝で半分ずつ食べましたが、ちょっと足りなかったみたい。

お隣でいも煮を食べてたバウちゃんのお母さんから
アルファ米のごはんをもらってました。
わたしも少しあげたんですけどね。。。
バウちゃんのお母さんのごはんが美味しかったみたいです。

れおくんは普段からお米や雑穀も食べていますが
いざという時は、ごはんを分け合うと思うので
アルファ米でも大丈夫って分かって安心しました。

この後、ディスカッションの時間があったのですが
長くなってしまったので、次に続きます。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村